露出羞恥系何か

露出・羞恥に関するゲーム、エロゲー、同人作品、マンガ、AV等のレビュー。

2011年07月

禁断の世界へ 新世界への誘い

作品名 禁断の世界へ 新世界への誘い
作者 Fly High、公式サイトDlsite
形式 ビジュアルノベル
画像 サンプル画像 サンプル画像
感想  ネットや本で露出を知ってしまった女の子。夜中に歩いたり、ヌードモデルになったりします。

 シチュエーションは
・夜の教室で全裸に、見つかりそうになりノーパンノーブラのまま帰ることに
・神社の木の陰で全裸になりオナニー
・全裸で自転車に乗る
・家から全裸で深夜に散歩するが、朝になってしまう
・全裸にワンピースで外出し、人がいる電車内で脱ぐ
・昼間の公園で全裸に
・美術部のヌードモデルに
といった感じ。


 前半は自主露出、後半は美術部のヌードモデルの話がメインです。
 前半については淡々とした描写ながらもちょっと過激なシチュエーションも多め。そして後半の美術部の話、これが面白いです。美術部の男子部員と女子部員の考え方の違いとか、人前で裸になる事で何を考えるのかとか。非常に練られています。
 エロさが欲しい人には向いてないかもしれませんが、露出を楽しみたい人には向いてる作品かも。何というか、非常に真摯な作品です。
満足度 ★★★☆☆

 作者さんのブログによれば第3作目も製作中だそうです。こちらも期待ですね。

ゆかりんの挑戦

作品名 ゆかりんの挑戦
作者 Fly High、公式サイトDlsite
形式 ビジュアルノベル
画像 サンプル画像 サンプル画像
感想 学校での体験から見られる事が快感になる事に気づいた少女が色んな場所で露出する話。

シチュエーションは
・スカートのまま上り棒の上に行き、パンツをわざと見せる
・スカートにノーパンで授業を受ける
・ノーパンで上り棒し、見つかり服を取られる
・全裸で夜に公園で遊び
・同じような事をしていたカップルに見つかる
・全裸で駅前へ、そのままコンビにで買い物、街中でオナニー
・全裸のまま学校内を歩き、男子トイレへ
など。

 少女の1人称視点のビジュアルノベル。前半は自主露出、カップルに見つかった後は一緒に行動するのでちょっとした強制露出です。
 描写が淡々としていてエロさがあまり感じられないのが残念ですが、シチュエーションは非常にエロいものが多いです。
満足度 ★★★☆☆

DLSiteの掲載基準についてのデマ


普段は露出についてしか話しませんが、今回だけそれ以外の話題を。

今回の噂の発信源はこちらです

DLsite.comがマジで終わってる件。お前ら別のサイトに変えたほうがいい
http://anond.hatelabo.jp/20110713212230

 このような事例について。昔からDLSiteだと販売できなくて、DMMだと販売している、みたいな事はあります。逆に明らかにロリとかだけど、販売できている物もあります(私の記憶の中の話でしかなく、サンプルが示せないのがもどかしいですね。申し訳ありません。)。
 なので現在は規制についての話ではなく、各サイトの特色といった方が正しいでしょう。各サイトは各々審査基準を持っており、DLSiteは昔から(特にロリ系に対して)厳しめです。(この事に関してはtogetterの「DLsiteで自粛が始まったというデマ話」をお読み下さい)。DLsiteのポリシーはこちらに明記されています。一度読んでみると面白いでしょう。


 今回言いたい事はこれで全てですが、これだけだとこのブログっぽくないので、「ロリ」で「露出」な作品をいくつか紹介してみましょう

・「強制露出」(黒のアリス)
女の子がノーパンで歩いている所を男に見つかり、ばらされたくなければ脱げと言われて女の子が街中で全裸になる作品。フルカラーのマンガ形式で、至近距離でじろじろ見られている描写が素晴らしい。

・「ちびミクの撮影現場ですっぽんぽん」(日本ダンディ)
撮影のお風呂シーンで恥ずかしがらない為に、休憩時間を全裸で過ごす事に。体を隠すのも禁止でスタジオ内を歩き回る描写や恥ずかしがる描写が本当に素晴らしい。露出羞恥系とはまさにこういった作品。

露出系ニュース 全裸PVほか 2011/07/29

今回は全裸PVが最大のトピック。


■アイドルユニット「Bis」が全裸PVを公開

BiSが1stシングル「My Ixxx」のPVとして、森の中で3人が全裸ではしゃぐPVが公開されました。もちろん前張り はしていますが、いきなり脱いで走り回る映像には驚かされます。後半の映像もきれいですし、曲も良い感じでは。


YouTube - My Ixxx / BiS 新生アイドル研究会


なお、海外でも女性が全裸で歩き回るPVがあります。こちらは街中を3人の女性が歩くPVです。



Make The Girl Dance - Baby Baby Baby


【ストリーカー】全裸で競技場を走り抜ける人たち(画像47枚) : デジログ!
ニューヨークの地下鉄はやっぱりクレイ ジー...女性が下半身裸で水浴びしています(動画) : ギズモード・ジャパン

この2つの記事、表題は確かに正しいです。しかし女性がとても残念な感じ。。


酒に酔って警官に母乳を噴射、米国で30歳女逮捕 | 世界のこぼれ話 | Reuters

何があったのでしょう。


チリの学生2000人が「キス抗議」、教育制 度の改善訴え | 世界のこぼれ話 | Reuters

どうしてこうなったのか分かりませんが、凄い光景ですね。

奈落隷戯

作品名 奈落隷戯
作者 ウィルテイム、公式サイトDLsite
形式 ビジュアルノベル
画像 奈落隷戯 奈落隷戯
感想 軍へ召集された3人がセクハラされながら屈服するまでの話。

露出シーンは
・授業で前に立ち胸や股間を触れられる
・食堂で下半身を裸にされいじられる
・四つんばいで食事
・人前で放尿、そのまま全裸になりショールをかぶる
・裸でパレードに参加、いじられる
・柔道中にいじられる
といったところ。

 露出狂伝説シリーズで知られるウィルテイムさんの作品。
 全体的にきつめになっています。力や状況で強制するタイプの作品なので好みは分かれるかも。露出シーンは相対的には多くないですが、絵のエロさは流石です。ただm描写はエロよりも屈服するまでの過程に重点がある印象で、エロがメインの作品では無いのかも?
満足度 ★★★☆☆

屑宮ハルヒの蹂躙

作品名 屑宮ハルヒの蹂躙
作者 柿ノ房、DLSite公式サイト
形式 CG集、ノベルあり
画像 サンプル画像 サンプル画像
感想 過激なプレイを望むハルヒの話。

内容は
・外で全裸に、放置
・性器破壊みたいなプレイ
といった感じ。

 確かに外でのプレイなのですがグロさが目立ちます。鬼畜系好きな方向けの作品。
満足度 私にはきつかったです

ナナとカオルBlack Label

作品名 ナナとカオルBlack Label 1
作者 甘詰 留太、Amazon公式サイト
形式 マンガ
画像 ナナとカオルBlack Label 1
感想  普段カオルがSMの師として仰ぐ更科先生と偶然知り合い、夏休みにその執筆活動を手伝ったり、SMプレイを見に行く事に。

 「ナナとカオル」の番外編の位置付けで、キングアニマル嵐にて連載されています。

 凄かった。ナナとカオル、そして彼らにSMを教えている(?)橘さんと更科先生4者の関係が見事。そして何よりプレイ中のセリフや視線の表現が素晴らしい。イラストのレベルの高さと相まって引き込まれます。
 今まで「息抜き」という言い訳の中でSMを行ってきた2人が、本物のSMに出会う訳です。そこにあるのは恥じらいとかでは無く生々しく濃い世界。本編の手探りプレイでは無い面白さと緊張感があります。
満足度 ★★★★★


一応断っておくと、露出シーンこそ無いものの、SMプレイを目の前で見ているナナの表情とかは羞恥物かなと思い、掲載しました。

ナナとカオル

作品名 ナナとカオル
作者 甘詰 留太、Amazon公式サイト
形式 マンガ
画像 ナナとカオル vol1 ナナとカオル vol6
感想  「息抜き」と称してSMにはまっていく幼馴染の話。

 現在6巻まで出版されています。その中で露出のシチュエーションは
・野外放尿
・首輪をつけて歩く
・男子トイレでスカートを捲くる
・下着を脱ぎスカートで自動販売機まで買い物に
・緊縛したまま外へ
といった所です。それ以外は緊縛、スパンキング、ボンテージなど。露出っぽいプレイは1巻に多いので、そこから入ると良いでしょう。

 SMというとただ過激な印象があるかもしれませんが、そういうタイプの作品ではありません。表情とか体つきとかセリフからエロさを引き出していく作品です。しかし2人の関係性や緊張感にこそ、この作品の面白さがあります。2人が微妙な距離感を保ちながら「息抜き」を続けていく。常に相手のことを考え抜くカオルの姿勢や、「息抜き」を通してカオルを見直すナナ。それを知った上でのSM描写にこそ面白さやエロさがあります。

 ちなみに6巻の初回限定版のDVDは水着で緊縛するシーンです。絵もきれいですしクオリティかなり高いです。しかしマンガのクオリティがものすごい高いので、アニメじゃなくても満足。
満足度 ★★★★★

■補足1
 著者の甘詰留太さんは、以前は成人向け漫画を描いていました。「キミの名を呼べば」とかが有名です。こちらはあまり露出っぽいシーンはありませんが、シチュエーションが結構面白いんですよね。アニメにもなりました。
 Wikipediaによると早稲田大学のサークル「いじけっ子マンガ集団(略称いじマン)」出身らしいです(真偽不明ですけどね)。知らなかった…。

■補足2
 あと映画版にも言及しなければなりませんね。実はこの作品、実写の映画にもなっています。
 一言で言うと肩透しな感じです。2人の間の緊張感があまり無いし、何より独特のエロさが消えてしまっています。試みとしては面白いのですが、映画としては残念。

このサイトについて
 当サイトは露出・羞恥などのアダルト関連の漫画、ゲーム、同人作品、AV等を話題としております。 18歳未満の方の利用を固く禁じておりますので、18歳未満の方は退室をお願いします。
連絡先
露出系エロゲー新着作品
新着の露出系電子書籍
記事検索
  • ライブドアブログ